野草酵素でコレステロール値を低下させたい!

野草酵素はコレステロール値を低下させますか?

 

 

コレステロールと中性脂肪

 

野草酵素,コレステロール

悪玉コレステロール(LDL)は下げたいですよね。

 

 

これは主に肉類に多く含まれます。卵類や油脂類、落花生やカカオなど、性が強いといわれる豆類にも多く含まれます。

 

 

いかにも、たくさん食べたら身体に悪そうだな、というものに多いんですね。

 

 

中性脂肪とコレステロールは切っても切れない仲です。

 

 

お酒を飲む同時に一緒に焼き鳥、焼肉といった肉類、揚げ物をたくさん食べると思います。

 

 

これらの飲酒と食事により過剰な「糖質」「脂質」「たんぱく質」が摂られます。

 

 

これらは適量であれば体をつくるための材料として大切な栄養素なのです。

 

 

しかし、飲酒の機会が多い人は特に、消化酵素を作る肝臓が弱り気味なので、消化酵素が少なくて分解しきれず、中性脂肪、LDLコレステロールは確実に血中に溶け、皮膚下に運ばれます。

 

 

これは余分な栄養なので、そのまま皮膚下に貯められて「皮下脂肪」となり、肥満の原因となります。

 

 

3大栄養素が足を引っ張り合う

 

中性脂肪とLDLコレステロールが血中に増えるだけでも大ダメ―ジなんですが、そうなる前にも実は血管はダメージを受けています。

 

 

お酒や消化しにくい食事が多くなると、血中の糖質が高くなるため、血液の中の糖の値、いわゆる血糖値を下げようと肝臓か血糖値を下げるホルモンであるインスリンが分泌されます。

 

 

このインスリンは悪いことに脂肪の分解をブロックしてしまう役割をしてしまいます。

 

 

さらには、分泌され過ぎると、血管を固くしてしまうという悪影響をもたらすんですね。

 

 

このように過剰な3大栄養素「糖質」「脂質」「たんぱく質」を取り過ぎると、それぞれに健康に対して、たくさんの足の引っ張り合いをしてしまうのです。

 

 

安価な野草酵素サプリメントでも十分効果を感じられる

 

野草の酵素は「酵素が濃い」ということと「ミネラル分が濃い」ということが最も特徴的です。

 

 

消化酵素をしっかりサポートする酵素がたくさん摂れること、代謝酵素の働きを活発にするミネラル成分がたくさん摂れます。

 

 

ですから、野草主体の酵素は食品分解の力が高いので、中性脂肪の増加を抑えて、コレステロール値を下げるには有効なんですね。

 

 

ただ、商品により製法や濃度、作られた環境などが違うため、野草酵素と書いてあれば全部が同じ品質ではありません。

 

 

でも、国産のしっかりした業者の物を選ぶ限りは粗悪品はありませんよ。

 

 

酵素食品市場はそのジャンルの人気さで過熱していて、消費者の目も厳しいからです。

 

 

でも、原料の種類が多いことや原料の品質にこだわることで、特に酵素ドリンクについては高価になりがちなところがネックですよね。

 

 

ある程度時間をかけて少しずつコレステロール値を正常にしていきたいということでしたら、比較的安価の野草酵素サプリメントでも十分だと思います。

 

 

野草・野菜発酵酵素サプリの一覧ページはこちら

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

体調改善に有効な酵素原液↓↓

体調改善酵素原液


体調改善に有効な酵素サプリ↓↓

体調改善酵素サプリ


消化酵素が強い!代謝を促進する麹菌酵素サプリ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ