浜田ブリトニーさんの激やせぶりはパネエです。

ベジライフ酵素液

酵素液の中でも、「べジライフ酵素液」(現在は私のサイトでは掲載していません)での、広告塔であるギャル漫画家、浜田ブリトニーさんの激痩せぶりが目を引きますね。

 

 

インパクトがすごいですよね。

 

 

まさに「パネエ」(´д`ι)

 

 

でもあんなに急に激痩せして、体調は大丈夫なの?と思ってしまいませんか?

 

 

浜田ブリトニーさんはもともと背が低いですから、少しの体重の変化でも大きく外見が違って見えるものです。

 

 

でも、浜田さんが体調を崩さずに急激に激痩せできたのは、「べジライフ酵素液」のおかげであることは間違いありませんね。

 

 

通常、普通の生活の中であそこまで痩せるとしたら、必須の栄養の摂取をいくらかは犠牲にしなくてはなりません。

 

 

体調維持に必要な最低限の栄養素も摂れないといったことになりかねませんね。

 

 

体重を減らしていくにはカロリー摂取量を落としていかなくてはなりません

 

体重を減らしていくには、まず1日のカロリーの摂取量を基礎代謝量以下に落としていくことが必要です。

 

 

この基礎代謝量というのは以下の計算式で求められます。

 

 

1日の基礎代謝量の計算式

 

  • 男性:665+体重×13.8+身長×5.0-年齢×6.8=基礎代謝量
  •  

  • 女性:665+体重×9.6+身長×1.9-年齢×4.7=基礎代謝量

 

 

で求められます。

 

 

身長、体重、年齢が大きく関わるわけですね。

 

 

浜田ブリトニーさんは身長153cmの20歳の女性で、体重38kgとのことなので、基礎代謝量は1226.5カロリーと計算できます。

 

 

これはもう、本当に何もしない場合に消費されるカロリーですので、1日の活動に必要なカロリーも入れると(大体基礎代謝の1.5倍が目安)1800カロリー程度の摂取は必要です。

 

 

つまり、浜田さんが38キロまで体重を落としたいのであれば、1800カロリーを下回る食事量に抑えればよいというわけですが、浜田さんはこれを見事にクリアーされたわけです。

 

 

食事を減らしても酵素液を摂っていれば大丈夫

 

ただ、前述したとおり、カロリーを抑え込むには、食事を犠牲にしなくてはならないですよね。

 

 

それでいて、体調を維持するための十分な栄養素を摂取するのは相当大変で、ともすればそれが大きなストレスとなります。

 

 

そうすると、余計に体調を崩す原因になり、ダイエットの失敗につながりかねません。

 

 

べジライフ酵素液が大きな働きをしたんでしょう。。

 

 

浜田ブリトニーさんは自分が基礎代謝で消費するカロリーをきちんと理解した上で、上手に酵素液を使って、ストレスにならないようにカロリーコントロールし、ダイエットに成功したのです。

 

 

酵素液で栄養を充実させて、大きな空腹を経験せずにダイエットした場合は、体も飢餓状態に陥らずに、体質が変わっていきますので、リバウンドしにくくなります。

 

 

べジライフ酵素液に関わらず、酵素液を上手く使ってカロリーコントロールするダイエットは大きな効果が得られます。

 

 

年齢や体格などで個人差がありはしますが、酵素液を使うのと使わないのとでは、成功率は全く違ってきますよ。

 

 

酵素液ダイエットのようにカロリー摂取量と栄養バランス、体調維持を上手にコントロールする手立てなく、食事を抑えるダイエットに飛び込むことは無謀です。

 

 

食事を抑えるダイエットをするなら、食事で摂れる栄養素を、カロリーなしに代替えできるものが、絶対に必要なんです。

 

 

置き換え酵素ダイエットに適した酵素液のページ

(私の運営する外部サイトです。)
※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

体調改善に有効な酵素原液↓↓

体調改善酵素原液


体調改善に有効な酵素サプリ↓↓

体調改善酵素サプリ


消化酵素が強い!代謝を促進する麹菌酵素サプリ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ