酵素液で野菜や果物から摂れる1日の栄養をそれで摂るとなるとけっこう少ないです。

こんにちは、まりりんです。

 

 

私の運営するホームページに「酵素飲めばフルーツと野菜食べなくていい?」という検索で来られた方がいらっしゃいます。

 

 

今日はこれについて書いていきます。

 

 

野菜嫌い

 

 

そうですね…たしかに酵素液には、野菜や果物が持つ栄養は全部溶けていますし、発酵の過程で栄養価は高まると言われているのですが、如何せ、酵素液の上澄みだけをすくって瓶詰しているので、栄養バランスは良いのですが、1日の栄養をそれで摂るとなるとけっこう少ないのですよね。

 

 

実際、人気の酵素液、「酵素八十八選」の100mlあたりの栄養を見てみると…

 

 

ビタミンB1:1.15mg ビタミンB2:1.60mg ビタミンB6:4.05mg ビタミンB12:0.06μg 総ビタミンC:5mg 葉酸:10μg パントテン酸:2.81mg ビオチン:3.1μg イノシトール:435mg ナイアシン当量:0.76mg ナイアシン(ニコチン酸相当量):0.74mg リン:27.4mg 鉄:0.43mg カルシウム:29.5mg カリウム:187mg マグネシウム:21.2mg 銅:0.01mg 亜鉛:0.09mg マンガン:0.26mg 食物繊維:0.2g アミノ酸(アルギニン:8mg リジン:8mg ヒスチジン:3mg フェニルアラニン:5mg チロシン:3mg ロイシン:8mg イソロイシン:5mg メチオニン:1mg バリン:7mg アラニン:13mg グリシン:14mg プロリン:15mg グルタミン酸:23mg セリン:7mg スレオニン:6mg アスパラギン酸:21mg トリプトファン:1mg)

 

となっているのですが。

 

 

100mlといえば、1日飲む量としてはMAXくらいの量なのですよね。

 

 

ただ、ビタミンCや葉酸、ビオチンなど…全体的に1日の厚生労働省推奨の栄養摂取基準量には大きく足りません。(足りているものもありますが)

 

 

なので、酵素液の栄養を過信することはできないんですよね。

 

 

ファスティングで酵素液だけにするのは、炭水化物、たんぱく質、脂質と言った栄養もそれほど摂らないから。

 

ただし、ファスティングダイエットをするとなると、これでもよいのです。

 

 

他、炭水化物、たんぱく質、脂質と言った栄養をそれほど摂らないことで、それらを消化することがあまりありませんので、ビタミン、ミネラルの必要量も少なくなります。

 

 

ですから、ファスティングダイエットは成立するのですが…

 

 

如何せん、ファスティングダイエットで3食抜きなんていうのはどんなにやっても3日~1週間が限界です。

 

 

それ以上やってはいけません。

 

 

いくら酵素液で栄養を補うと言っても、上記のように十分ではないのですから。

 

 

それに、たとえば、エネルギーのもとの「グルコース」(炭水化物などから分解された糖)が足りなければ、体脂肪を分解して使うわけですが、グルコースの代わりは完全にはできません。50%と言われています。

 

 

完全なグルコースのカットは糖分不足なのですね。

 

 

なので、完全なファスティングを長くやってしまうと急激に栄養失調になっていき、健康を害すのみならず、力のない貧相な痩せ方しかできないのです。

 

 

ですから、1日食事1食分くらいの「置き換え」が妥当ですよ。

 

 

置き換え以外の食事では、野菜はできたら摂るようにして、炭水化物を減らしましょう。

 

 

フルーツは炭水化物の代わりになります。

 

 

これはカロリーを減らすためですね。

 

 

肉や魚の消化なんかは酵素がたくさん欲しくて、ファスティングダイエットにはあまり向きません。

 

 

でも肉、魚は消化には負担ですが、カロリーはさほどでもなく、栄養価が最も高いので、時間をじっくりかけてやるのなら、「肉、魚、野菜多め。炭水化物を少なく。」を基本にすると良いでしょう。

 

 

フルーツは高価で買いにくい…野菜や海藻で代用してかまいません。

 

そういえばフルーツは食べる人がかなり減っていますよね。

 

 

フルーツを食べるのなんて、月に数回とか、年に何回もないとか、そういう人、少なくないのではないでしょうか。

 

 

わざわざスーパーにいって、安い果物を買うとかいう人はあまり一人暮らしなんかをしているといらっしゃらないのではないですかね。

 

 

フルーツは贈答品としてでももらわなければあまり食べる機会がないんですよね。

 

 

冬になれば、みかんとかけっこう食べたりするかもしれないですけど、季節によっては全く果物なんて食べないことないですか?

 

 

サラダに入っているのはトマトですしね。ジュースは飲むかな…

 

 

それでも健康にはそんなに関係ないですよね。

 

 

フルーツは栄養価がさほど高くないものが多いので、そんなに意識して食べなくても健康に問題になることはないんですね。

 

 

代わりに野菜や海藻など何かしら代わりの栄養になるものが摂れていればよいでしょう。

 

 

「酵素液で万事OK」なんて受け入れてしまうと絶対に栄養は大きく偏ります。

 

普通に生活する中では、現代の食事では肉や魚を主菜に、脂っこかったり、糖分が多かったりします。

 

 

それを中和するのには野菜が少しは必要になります。

 

 

普通に食事している量全部を中和させることは酵素液には不可能なので、野菜は食事のバランスをしっかり見たがら摂りいれましょう。

 

 

食事バランスがなかなか取れない人は、むしろ酵素液はあくまで消化の補助、お通じの改善、維持ために補う、というくらいの役割と思っておいたほうが健康を保つためにはよいでしょう。

 

 

「酵素液で万事OK」なんて受け入れてしまうと、ホントに野菜を摂らなくて、肉、魚、加工食品ばっかり摂るようにむしろ極端に偏ってしまうものです。

 

 

「酵素液を飲んでれば、野菜、フルーツ摂らなくてよい?」なんておっしゃっているなんてことは、今でも多分偏っていると思います。

 

 

いままでいちおうは「気をつけても」偏っているんですからね?

 

 

「酵素液で万事OK」なんて思うのは危険です。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

体調改善に有効な酵素原液↓↓

体調改善酵素原液


体調改善に有効な酵素サプリ↓↓

体調改善酵素サプリ


消化酵素が強い!代謝を促進する麹菌酵素サプリ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ