血液は毎日新陳代謝していますが、血液全体の入れ替え期間は長いです。

注射器

こんにちは、まりりんです。

 

 

私の運営するホームページにお問い合わせがありました。

 

 

「血液をどうしてもすぐにサラサラにしたいんです」ということです。

 

 

そんなん無理です…通常は。

 

 

血液の新陳代謝は確かに毎日行われていますが、全体の入れ替えを完了させるのは半年以上もかかります。

 

 

その間に、酵素を摂ったり、抗酸化成分を摂ったりして、なんとかして余分な中性脂肪が入ってくる前に分解する、代謝するあるいはなどという事前に排出する、ということをしなくてはなりません。

 

 

以前にも同様の記事を私、書きましたよね?

 

 

「血液を1ヶ月できれいにしたいんですが?」

 

 

こびりついた血栓は代謝しにくい。無理矢理はがす必要あり。

 

血中の脂肪分は時間が経てば代謝されるため、入っている中性脂肪分を減らす、また肝臓が糖から作り出す中性脂肪分が減れば、濃度がだんだん少なくなってきます。

 

 

まずはサラサラにはそこが足掛かりなわけですね。

 

 

ですけども、一度、血管の壁面にこびりついた、悪玉の中性脂肪「飽和脂肪酸」とコレステロールを乗せた「リポたんぱく質」はドロドロの状態で、なかなか代謝してくれません。(LDLコレステロール)

 

 

どうするかというと、これを溶かすワーファリンなどの薬、あるいはナットウキナーゼなど、直接このLDLコレステロールをはがしてしまう必要があります。無理矢理にでもです。

 

 

このような「血栓」状態は、普通でははがしようがなくて、下手をすればどんどん成長させるだけなので、必ず何か、「血栓」を代謝してしまうようなものを摂ったほうがよいでしょうね。

 

 

でも、医薬品は実際に循環器の病気にかからなくては処方されません。

 

 

そのような状態になれば、すでに薬とは一生の付き合いで、毎月、隔月くらいで病院に行って血液検査をして、血液の状態をチェックしなければならない、すでに「マジ?」状態です(・∀・;)

 

 

ですから「ナットウキナーゼ」のようなサプリは「うーん、最近ミス●のドーナツばかり食べ過ぎたなあ、ヤバいかも…」と思ったら飲んだほうがいいといえばいいですね。

 

 

また、中性脂肪値やコレステロール値が高いと指摘されたら、やっぱ血栓予備軍なので、このような人もまたサプリの服用を考えたほうがいいことはいいですよね。

 

 

「ドロドロ」気味の人は体質的に生涯その呪縛からは逃れられません。

 

結局、「血液がドロドロになりやすい」という体質の人はいるわけです。

 

 

人にはもともと基礎代謝力が大きい人と、大きくない人がいます。

 

 

大きくない人は痩せにくく、太りやすい傾向がありますが、それは体が溜め込みやすいというだけではなくて、新陳代謝力が弱いのです。

 

 

これは「甲状腺ホルモン」などのホルモンの分泌力にも関わるので、運動しても何をしてもどうしようもなかったりするわけです。

 

 

そのような人は、とかく食事を減らす努力をしなくてはなりませんよね。

 

 

少ない基礎代謝に摂取カロリーを合わせなくては、いかに血液をサラサラにする施策を行っても、次から次へ血液をドロドロにする原因を体に注ぎ込んでしまうので、元のもくあみになってしまうのです。

 

 

「血液ドロドロ」になりやすい人が、「血液ドロドロ」に対して対策するのは残念ですが、一生モノなんですよ。

 

 

これはもう、どうしようもないのです。

 

 

ダイエットだって、同じなのです。油断すれば、すぐに太る、という人は、一度痩せればそれで完全に体質が変わったのかというとそうではありません。

 

 

それは「キープできる可能性がある流れを獲得できた」にすぎません。もともと基礎代謝力が強い人でも、30代以降はどうしても「老化」の問題があって代謝力は落ちてきますが、そのような人はよりダイエットもしやすくて、キープもしやすいということはいうまでもありませんね。

 

 

ただ、もともと太りやすいという自覚がある人は、努力していったん理想の体重、体型になれたとしても、根本的な体質までは変化しないので注意したほうがよいですよ。

 

 

「サラサラ」への活動、努力は続ける必要があるのです。

 

話が飛びました。話を元に戻し、まとめます。

 

 

「血液をすぐにサラサラにしたいんです」でしたね?

 

 

  • 「血液をどうしてもすぐにサラサラにしたいんですが?」は基本、無理です。
  •  

  • 「血液ドロドロ」体質の人はどんなに努力しても基本的な体質は変わらないので、自主的に食事量を控えたり、夜間の間食を控えるなど、注意し続ける必要があります。
  •  

  • 「サラサラ」にするには「ナットウキナーゼ」などをはじめとして、脂質分解酵素「リパーゼ」を持つ酵素液を飲んだり、油を流して体内に入れない、「発酵茶」を飲むなど、健康食品取り入れると比較的早い傾向にあります。ただし、もともとの体質が「ドロドロ」になりやすいのですから、続ける必要があります。

 

 

これが精一杯ですよね。

 

 

まあ、血液がドロドロなのか、サラサラなのか、ということは可視的に一年に一度の「生活習慣病予防検診」での血液検査でしかわからないので、「すぐに」こだわらないで1年間努力してください。努力すれば、今よりは絶対ましにはなりますからね。

 

 

下記に酵素液、酵素サプリ以外で「血液サラサラ」にお勧めのアイテム3種類掲載しておきます。

 

 

上から

 

  • 「血栓を分解する作用をもたらすナットウキナーゼサプリ」
  •  

  • 「油を体に摂り込まれる前に流してしまう発酵茶」
  •  

  • 「血液中の油と混ざって、体外に排出してしまうアルカリイオン水」

 

 

です。

 

 

何か1つでもやっておけば、1年後は健康診断の結果も、体調もずいぶん違ってくると思います。

 

 

※酵素サプリ以外で「血液サラサラ」にお勧めのアイテムを3つほど掲載します!

 

数あるDHA・EPAサプリでは最も高スペック。モンドセレクション金賞の実力。

きなり


モンドセレクション金賞の実力。DHA・EPA、ナットウキナーゼ。これらの力を損なわずに摂取するための抗酸化成分。サプリのパワーを十分に活かす素材が揃っています。


★DHA、EPAは甲殻類から摂れる油「クリルオイル」にて調達。ビタミンEの1000倍の抗酸化力を持つ「アスタキサンチン」を大量に含みます。酸化に弱いDHA・EPAが酸化しにくいクリルオイルは、最大限のサラサラ作用を演出してくれます。


★1日4粒の服用で500mgのDHA・EPAが摂取可能です。厚生労働省の1日のDHA・EPA摂取基準は1000mg。多くても3000mgまで。1日500mgをサプリで摂取するくらいが理想とされ、その基準にしっかり沿っています。


★DHA・EPAと並ぶサラサラ酵素成分「ナットウキナーゼ」配合。


★オレンジの香りをカプセルにつけ、魚臭さをシャットアウト。とても飲みやすいです。


商品着荷から15日間の全額返金保証。体質に合えば、できる限り続けたいですよね。


★定期便は初回税込1980円。2回目以降は税抜3790円。妥当な価格帯ですね。


星5
数あるEPA、DHAのサプリでは最もスペックが高いと思います。このメーカーはサービスの質も高い。


「きなり」の公式ページで詳細を見る。

 

 

サラサラ対策に人気の「プーアール」「黒豆」をはじめとした4種類の素材をブレンドした人気茶。

メタボメ茶


★サラサラ対策に人気の4種類の素材をブレンドしたブレンド茶。素材の品質管理もしっかり。
「(ダイエット)プーアール」…緑茶を黒麹で発酵した発酵葉。抗酸化成分の「重複カテキン」で有名。没食子酸が脂肪燃焼を促すとされています。
「黒豆」…抗酸化成分大豆イソフラボン、サポニンが多い。大豆とともにダイエット作用があると言われる食材。
「杜仲葉」…ミネラル豊富で新陳代謝、脂肪分解をサポートする特殊な茶葉。
「ウーロン葉」…おなじみのポリフェノールが多く、油の吸収を阻害するとされる発酵葉。脂っこい料理に合わせてよく飲まれていますね。


★カフェインが少なめで安心して飲めます。


★お試し12日分(12ティーパック)が970円送料無料。
1つのティーバックで1リットル分も作れる。
フルサイズでも続けやすい価格帯。しかも、お試しにまで30日全額保証付き。品質自信があるということでしょうね。


星5
4茶が配合されているとお得に感じますね。それでいて飲みやすい。価格もさほど高くない。返金保証もある……いいんじゃないでしょうか(*‘∀‘)


「メタボメ茶」の公式サイトで詳細を確認。

 

 

細かい粒子、高いマイナスイオン値。2つを、満たす桜島の温泉水。活火山の桜島の温泉水は温泉水の中でも活性酸素還元力が強いうえ、粒子が細かく、油を巻き込んで排出。

桜島活泉水


水の粒子(クラスターとよばれる。)が一般的なミネラルウォーターの2分の1以下
体内への浸透性が高く、体内でとてもつかいやすくなります。
そのため、一緒に補給されるミネラル分と相まって新陳代謝をより促します。


★一般的な水はpH7前後の弱酸性か中性です。「桜島 活泉水」は、pH8.8~pH9.5。キャベツ・リンゴ並みの高いアルカリ度
還元力が強いです。温泉水が飲む野菜と言われる所以です。


★水道水はおおむね+300から+600mVのプラスイオンです。「桜島 活泉水」は、-316mVのマイナスイオンだそうです。
これが天然だからおどろき。酸化還元力が強いということになります。
カラダの活性酸素を抑制し、カラダを酸化させにくくする作用をもつ、天然マイナスイオン水です。


★水分子が細かい為、油と混ざり、血中のLDLコレステロールと混ざるとされます。
血液を粘り気の無い、サラサラな状態にし、体内に排出される働きがあるとされます。
サラサラになれば代謝力が高まり、だるさ、重さといった倦怠感を抑制するといってよいでしょうね。


★火山層の地中深くに眠っていた温泉水の為、カラダに必要とされるカルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウム・ゲルマニウム・鉄などミネラル分を豊富に含み、且つバランスがよいです。
新陳代謝を促すいうことになります。


★飲み口の柔らかい、まろやかな軟水です。子どもに飲ませても安全です。


星4
品質は申し分ありません!ナチュラルウォーターでアルカリ性、超軟水なんて…ただ水なんでもう少し価格が安ければ…


「桜島 活泉水」の公式サイトで詳細を確認。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

体調改善に有効な酵素原液↓↓

体調改善酵素原液


体調改善に有効な酵素サプリ↓↓

体調改善酵素サプリ


消化酵素が強い!代謝を促進する麹菌酵素サプリ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ