ダイエットの場合は食後に酵素液はあまり良くないです

食前?食後?

こんにちは、まりりんです。

 

 

私の運営するこのホームページに「3食食後に酵素」という検索フレーズで来られたかたがいらっしゃいます。

 

 

今日はこのことに少し触れてみます。

 

 

まずちょっとこちらから質問したいことがあります。

 

 

酵素液?ですかね、は何のために飲むのでしょうか。

 

 

体重を減らしたいのですか?それとも栄養補給ですか?

 

 

栄養補給であれば、食後に酵素液を飲むというのでもよいですね。

 

 

でも、もし体重を減らしたいダイエットの場合、食後に酵素液を飲むというのはあまり良くありません。

 

 

食べ過ぎ、飲み過ぎのあと、肝臓の負担を軽くするという意味で、酵素液を補充するのは、効果があります。

 

 

でも、普段の食事をしてから酵素液を飲むのは、基本的に食事のカロリー+酵素液のカロリーとなりますから、ダイエット効果はないと言っても良いでしょう。

 

 

食べ過ぎ、飲み過ぎの後の酵素液の意味

 

同じように食べ過ぎ、飲み過ぎの後に酵素液を飲んでも、あまりダイエット効果はないです。

 

 

食べ過ぎ、飲み過ぎの後に何のために飲むのかというと、肝臓をサポートすることで、翌日にお酒が残らないようにする、胃腸の状態を元にもどして、健康状態をキープするためです。

 

 

酵素液の酵素を使って、出来る限り肝臓への負担を減らすことは大切です。

 

 

肝臓を傷めることは、健康に大きなマイナスとなるのです。

 

 

肝臓はアルコール分解をすることからもわかりますが、アンモニアを無毒化したり、体内に入ってくる様々なものを消毒する役割も持っているわけです。

 

 

肝臓は新陳代謝の要の器官ですから、肝臓の働きをサポートすることが、日々の体調不良を緩和することにもなるのですね。

 

 

ダイエットとして酵素液を使いたいなら食前に飲む

 

話を戻しますが、酵素液は3食合わせて飲むのはかまいませんが、ダイエットとして使いたいなら、絶対に食前に飲むようにしたいものです。

 

 

食前に酵素液を飲むことの意味はなんでしょう?

 

 

酵素は胃で働きます。

 

 

酵素を先に飲んでおくことで、食事の分解にしっかり酵素を使える。

 

 

食事の分解に酵素液の酵素があれば、体がよけいに消化酵素を出す必要がなく、肝臓や代謝酵素の負担が和らぐ。

 

 

カロリーのある酵素を先に飲んでおくことで空腹感を紛らわせるため、多少でも食事の量を減らせる。

 

 

酵素液をダイエットに使うことは、本当なら「置き換え」「半断食」が必要です。

 

 

「食事を高カロリーの食品の代わりに、ローカロリー、栄養たっぷりの酵素液で済ますことで、栄養不足になることなく、摂取カロリーを抑えられる」ということが酵素ダイエットの本質なんです。

 

 

だから、ダイエットでの酵素液は少しでも食事の量を抑えられる飲み方をしないとあまり意味がないんです。

 

 

3食食後に酵素液を飲むことは、食事の量が減らない上に、かえって酵素液のカロリーを増すことになります。

 

 

消化は良くなっても、カロリーはそのまま体内に入るわけですから、全くダイエットにはなりません。

 

 

むしろ、体重が増えても仕方ない飲み方なのです。

 

 

また、食前に酵素液を飲むとしても、食事量を減らすことを意識しなくては意味がありませんよ。

 

 

何にせよ、酵素液が食事プラスカロリーとならないように意識するのが、酵素液を食事で摂る際に大切なことです。

 

 

置き換え酵素ダイエットに適した酵素液のページ

(私の運営する外部サイトです。)
※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

体調改善に有効な酵素原液↓↓

体調改善酵素原液


体調改善に有効な酵素サプリ↓↓

体調改善酵素サプリ


消化酵素が強い!代謝を促進する麹菌酵素サプリ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ