ダイエット用の酵素液は甘味料の添加があります

黒砂糖

こんにちは、まりりんです。

 

 

私の運営するこのホームページに「甘くない無農薬酵素液」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。

 

 

今日はこのテーマで書いていこうと思います。

 

 

このホームページで掲載している酵素液は少ないのですが、共通点は「全く添加物を入れていないこと」です。

 

 

無農薬酵素液とありますが、良質の酵素液はほぼ無農薬。有機肥料で育った野菜を使います。そこは基本なので問題ないでしょう。

 

 

問題となるところというのは「糖分」と「添加物」ですね。

 

 

「添加物」を使うにも理由があるんです。

 

 

酵素液といったら、大体がダイエット用になりますよね。

 

 

一番の目的は「ダイエットに成功すること」になりますから、ダイエットに成功させるために添加物が必要なら添加物を入れるわけですね。

 

 

女性のダイエットって大変なんです。

 

 

食事を減らすと、便のかさが減って、便秘になりやすいですし、糖分が足りなくって、偏頭痛なんかがはじまったり、代謝が落ちて、冷え性がひどくなったり肌が荒れたり…

 

 

正直、人工的に糖分を入れない、添加物も加えないという酵素液だと、なかなかダイエット用としては物足りないところがあるのですね。

 

 

ですから、糖分や添加物はわざと加えてあったりします。

 

 

ダイエット中の糖分不足を補うため、またジュースのように飲みやすくするため
⇒ 果糖ブドウ糖液糖 や 果汁、増粘剤などが加えられています。

 

お通じをよくするため

 

⇒ 水溶性食物繊維(デキストリン)などが加えられています。

 

腸の動きをよくするため

 

⇒ オリゴ糖やクエン酸が加えられています

 

たくさん添加物が入るため、品質を保つために

 

⇒ 香料、保存料が加えられています。

 

 

 

こういう感じです。

 

 

添加物の入っていない酵素液はダイエットにはあまり向きません

 

添加物が加えられていない酵素液は、高価ですし、ちょっと飲みにくいですし、また無理矢理結果に持っていくことがなくってダイエット作用が感じにくい人が多いです。

 

 

置き換えダイエットより、健康維持のための栄養補給が向いています。

 

 

このホームページに掲載している酵素液では、「酵素八十八選」だけは、発酵に黒砂糖やはちみつを加えていますし、濃いので甘みが強いですね。

 

 

「優光泉(ゆうこうせん)酵素プレミアム」「天然熟成野草酵素」は材料に共通点があります。

 

 

「天然熟成野草酵素」は糖を全く入れていないような感じでもありますが、糖分が全くなければ、一切発酵はできないので、最初に麦芽糖を加えるくらいは
しているはずですね。

 

 

麦芽糖は、その名の通り、麦芽から取れた糖分ですが、甘みが弱く、血糖値をほとんど上げることない糖分です。

 

 

毎日酵素には「糖蜜」を使っていますね。

 

 

糖蜜は糖分を感じさせるほど強烈な甘さは無いため、毎日酵素からほとんど甘みは感じることが無いですね。

 

 

「優光泉(ゆうこうせん)酵素プレミアム」「天然熟成野草酵素」「毎日酵素」は人工的な甘さは全く感じません。

 

 

上に上げたようなダイエット向けの添加物もないので、ダイエットにははっきり行って向かないですね。

 

 

でも、健康のために飲むならこれ以上ないクオリティの高さに仕上がっていますよ。

 

 

他、酵素液の一覧へは下のリンクをクリックしてください。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

体調改善に有効な酵素原液↓↓

体調改善酵素原液


体調改善に有効な酵素サプリ↓↓

体調改善酵素サプリ


消化酵素が強い!代謝を促進する麹菌酵素サプリ


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ